任意整理に強いおすすめ法律事務所ランキング(無料相談対応)

任意整理の借金減額の無料相談ができるおすすめ法律事務所ランキング

無料相談対応の任意整理法律事務所のランキング

 

任意整理法律事務所のおすすめランキングについて掲載している当サイトは借金で悩んでいる人のための情報を掲載しています。

 

任意整理に慣れているオススメ弁護士事務所を利用すると借金が減額できる!

 

任意整理は債務整理の中でも一番頻繁に行われている債務整理の方法で、人によってはかなりの借金を減額できます。

 

任意整理は法律事務所に任せよう!

 

任意整理は自分でもやろうと思えば可能ですが、かなりハードルが高いので基本的には法律事務所にまかせるのが通常です。法律事務所なら余計な時間がかからずに任意整理を行えるので時間ロスもないです。最適な任意整理の法律事務所ランキングなら当サイトを参考にしてください。

 

債務整理には任意整理以外にも自己破産や特定調停、個人再生などの方法があります。その中で裁判所を通さないでできるのが任意整理になります。

 

任意整理を含めて債務整理をする前には、無料相談を行っている弁護士や司法書士事務所があるので、そういった専門家に話を聞いて詳しい手続きないようを聞いてみるといいです。

任意整理に強いおすすめ弁護士・司法書士事務所ランキング

最適な任意整理を無料相談できる弁護士事務所ランキング!

弁護士法人サンク総合法律事務所
弁護士法人サンク総合法律事務所 弁護士法人サンク総合法律事務所は債務整理や過払い金請求で実績が高い法律事務所で、初期費用0円借金無料相談を全国対応で行っています。弁護士費用の支払いは分割払いや後払いが可能になっているで、柔軟に対応してくれます!

 

実績が非常に豊富で借金減額の交渉にも慣れてる弁護士事務所です。借金の取立てについても即日ストップしてくれるで、まずは365日24時間受付の無料相談を利用して、プロに債務整理についての相談をしてみてください。

 

無料相談は下記からどうぞ

 

弁護士法人サンク総合法律事務所公式サイトボタン

無料相談 初期費用 評価
24時間365日全国対応 初期費用0円 全国借金無料相談 任意整理,法律事務所,ランキング,おすすめ,無料相談

 

ウィズユー司法書士事務所
ウィズユー司法書士事務所

ウィズユー司法書士事務所は「任意整理相談所」という任意整理用の相談窓口を設けているくらい任意整理に力を入れている司法書士事務所で、ヤミ金対応なども行っているので、金融業者との交渉に非常に慣れている司法書士事務所です。

 

任意整理のような金融業者と交渉することで借金減額条件が決まるような債務整理方法では、ウィズユー司法書士事務所のようなヤミ金と交渉できるくらい交渉能力の高い事務所は頼りになります。

 

ウィズユー司法書士事務所のように任意整理専用の相談窓口を設置しているところは少ないので、任意整理を検討しているなら十分に相談する価値のある司法書士事務所だと思います。

 

無料相談は下記からどうぞ

 

ウィズユー司法書士事務所公式サイトボタン

無料相談 初期費用 評価
24時間365日全国対応 初期費用0円で相談料無料 任意整理,法律事務所,ランキング,おすすめ,無料相談

 

はたの法務事務所
はたの法務事務所

はたの法務事務所は30年以上の実績のある認定司法書士の幡野博文先生が代表を勤める司法書士事務所になります。はたの法務事務所は借金返済で困っている人を助けてきている司法書士事務所で、借金問題案件などを10万件これまで担当してきているベテラン司法書士事務所です。

 

実績が非常に豊富で、無料相談はもちろんですが、着手金無料、初期費用無料で債務整理に対応しており、出張無料も行っているという特徴があります。遠隔地に住んでいて近くに債務整理に対応してる法律事務所がない場合には利用してはどうでしょうか。

 

無料相談は下記からどうぞ

 

はたの法務事務所公式サイトボタン

無料相談 初期費用 評価
24時間365日全国対応 初期費用0円で相談料無料 任意整理,法律事務所,ランキング,おすすめ,無料相談

 

弁護士法人天音法律事務所
天音法律事務所画像

弁護士法人天音法律事務所借金問題が得意な弁護士がおり、初期費用0円で分割払いにも対応しているので、現在手持ちのお金がなくても安心です。

 

また無料相談には何度も応じてくれるので借金について気になるなら回数を気にせず相談できます。

 

北海道から沖縄まで全国対応で債務整理をしてくれるので、近くに借金問題や債務整理についての相談ができないという人にも最適な弁護士事務所ではないでしょうか。

 

無料相談は下記の公式サイトからどうぞ

 

弁護士法人天音法律事務所公式サイトボタン

無料相談 初期費用 評価
24時間受付 土日夜間も受付OK 初期費用0円 全国無料相談 任意整理,法律事務所,ランキング,おすすめ,無料相談

 

任意整理については依頼費用を比較すると司法書士の方が安いです。

 

司法書士の中ではアルスタ司法書士事務所が成功報酬や減額報酬もなく、他の弁護士や司法書士事務所を比べて依頼費用が安く、経験もあるのでオススメだと思います。

 

ただ個人再生や自己破産なども検討しているなら、司法書士だと制限があるので弁護士を利用した方がいいです。

 

そういった意味では任意整理を含めて債務整理全般に精通しているサンク総合法律事務所を1位にしています。

 

ただ任意整理だけを検討しているならアルスタ司法書士事務所がおすすめです。

 

とりあえずはいきなり依頼するのではなく無料相談を利用してどのような感じなのか話を聞いてみてはどうでしょうか。

任意整理で借金を減額するポイントとは?

任意整理借金減額

 

債務整理の中で一番行う際の敷居が低いのが任意整理になります。

 

任意整理は裁判所を通さずに手続きができる債務整理方法なので、一番簡単に出来るため多くの人が債務整理の中で任意整理を選択して借金の減額を行っています。

 

任意整理は債権者と交渉を行う

 

任意整理の特徴は債務者が債権者と交渉を行って借金を減額してもらうというのが一番のポイントになります。任意整理は個人でも手続きは可能ですが、個人がその道のプロの金融業者と借金減額の交渉が可能でしょうか?個人で交渉するのは無理です。

 

任意整理ではお金を借りている債権者との交渉が大事なポイントになってくるので、債務整理に強い法律事務所を依頼すると交渉力が高いので、借金減額幅が大きくなります。

 

任意整理を法律事務所に依頼した方がいいという理由はここにあります。個人が金融業者に交渉に行っても普通は相手にしてもらえません

 

金融業者などの債権者と交渉するためにも任意整理は債務整理の専門家に依頼しましょう。

任意整理以外にも個人再生や自己破産などの債務整理方法がある

任意整理以外債務整理

 

任意整理はあくまでも債務整理方法の中の手続きの一つにすぎないです。

 

債務整理は他にも個人再生や自己破産などの債務整理方法があり、その中で自分に最適な債務整理方法を選んでいく必要があります。

 

では任意整理以外の債務整理方法にはどのような特徴があるのでしょうか?

 

個人再生について

 

個人再生は裁判所を通して行う債務整理方法で、任意整理よりも借金の減額幅が大きく、住宅ローンを残したままでも債務整理できるという特徴がある債務整理方法です。

 

借金の減額幅は大きいですが、依頼費用が高額手続きが複雑という特徴があります。借金額が大きいけど自己破産できない場合に最適な債務整理方法です。

 

参照:個人再生の詳細情報はこちら

 

特定調停について

 

特定調停は裁判所を通して行う任意整理のような感じの手続き方法で、弁護士に頼らずに自分で債務整理したいという人に向いている手続き方法です。

 

ただ過払い金が取り戻せなかったり借金の減額幅が小さいなどのデメリットが多数あるので利用している人は少ないです。

 

参照:特定調停の詳細情報はこちら

 

自己破産について

 

自己破産は裁判所で手続きで免責が認められると借金の返済が必要なくなるという究極の債務整理方法です。

 

大きな借金があったとしても自己破産で免責が認められると返済する必要がなくなるので、生活再建の切り札になる債務整理方法です。

 

ただ資産が没収されたり、色々なデメリットもあるので安易に利用すべき債務整理方法ではないです。

 

参照:自己破産の詳細情報はこちら

 

過払い金返還請求について

 

これらの他に過払い金返還請求がありますが、これは債務整理方法とは少し違った手続きです。

 

過払い金返還請求は払いすぎた利息を取り戻す手続きで、借金を完済した後でも請求できます

 

過払い金返還請求は弁護士や司法書士に手続きを依頼すれば、任意整理や個人再生、自己破産の前にはあらかじめ行ってくれる手続きで、通常は過払い金請求後に残った借金について債務整理することになります。

 

参照:過払い金返還請求の詳細情報はこちら

 

任意整理以外にもこういった債務整理方法があり、これらの方法の中でどの方法がいいのかを選んで手続きすることになります。

 

個人だと、どの債務整理方法がいいのか分からない事が多いので、多くの人は弁護士や司法書士への無料相談の際に借金や収入、資産状況を説明して最適な債務整理方法のアドバイスを貰って手続きしてもらいます。

任意整理によるクレジットカードや住宅ローンへの影響

任意整理クレジットカードローン

 

任意整理は借金している金融業者と交渉して返済条件を話し合う債務整理方法ですが、任意整理すると多少生活に影響を受けます。

 

任意整理だけでなく個人再生や自己破産にも共通するのですが、債務整理をすると金融業者等の間で共有されている信用情報に影響が出てしまいます。

 

債務整理すると信用情報がブラックリストに掲載される

 

信用情報は金融業者の間で共有されているデータベースで、ローンやクレジットカードの与信審査などの審査で利用されているデータベースになります。

 

これは民間のデータベースですが、債務整理をするとこのデータベースにブラックリストとして掲載されてしまい色々な面で不利を被ります。

 

参照:任意整理による信用情報のブラックリスト掲載

 

特にクレジットカードや住宅ローンなどのローン関係の審査に影響が出てしまいます。

 

任意整理を行うとクレジットカードが使えなくなる

 

信用情報にブラックリストとして掲載されてしまうとクレジットカードが使えなくなるのはもちろんですが、新しくクレジットカードも一定期間は作れません。

 

クレジットカードの審査は信用情報に基づいて行うので、どうしても影響を受けてしまうんですよね。ただ任意整理だと5年くらい我慢すれば信用情報のブラックリスト消えるのでそれまでの我慢です。

 

参照:任意整理でのクレジットカードの取扱い

任意整理を行うと住宅ローンなどのローン審査が通らない

 

任意整理を行うと住宅ローンなどのローン審査にも通りにくくなってしまいます。

 

理由はクレジットカードと同様で、信用情報がブラックリストに掲載されていると、審査の段階で債務整理がバレてしまうので、ローンが通らなくなります

 

参照:任意整理での住宅ローンの取扱い

 

こういったデメリットはありますが、任意整理では資産は没収されないので、任意整理をしても普段の生活にはほとんど影響しないです。

 

そのため家族や会社などに内緒にしたままで任意整理することも可能なくらいです。上記のような影響は信用情報のブラックリストが削除される5年間だけなので安心してください。

任意整理の弁護士や司法書士の費用相場とは?

任意整理費用相場

 

任意整理で債務整理手続きをするなら、弁護士や司法書士に依頼して手続きしてもらうのが普通です。しかし依頼費用が心配という人は多いと思います。

 

任意整理では個人再生や自己破産とは違って、借金をしている金融業者の数によって費用が違ってきます

 

任意整理の費用は債権者1件辺りの金額で算出される

 

任意整理は自己破産や個人再生のように、すべての借金が債務整理対象になるわけではなく、自分で債務整理の対象にする借金を選択できるという特徴があります。

 

そのため任意整理で債務整理するなら債権者1件ごとに数万円という依頼費用が決まっています。

 

任意整理には、着手金や報酬金、減額報酬、過払い報酬などの費用があり、弁護士事務所や司法書士事務所によっては報酬金や減額報酬がない事もあります。

 

参照:任意整理の弁護士や司法書士の依頼費用

任意整理は弁護士と司法書士のどちらに依頼した方がいい?

任意整理弁護士司法書士

 

任意整理では弁護士がいいのか司法書士がいいのか悩むと思いますが、基本的にはどちらに依頼しても任意整理可能です。

 

司法書士だと裁判所などが関係してくる業務について制限があったりしますが、任意整理は裁判所での手続きが必要なない債務整理方法なので、弁護士と司法書士で手続き関係では大きな違いはないです。

 

ただ司法書士の場合には担当できる借金の限度額が決まっているというデメリットがあります。

 

司法書士は1件あたり140万円を超える借金は担当できない

 

司法書士は業者1件あたりの借金が140万円を越えていると担当できない決まりになっています。これが司法書士の大きな足かせになっているんですよね。

 

しかしあくまでも業者1件あたりの借金額であって、借金の総額が140万円以下ではいけないというわけではないので誤解しないでください。

 

司法書士ではこのような規制があるので依頼費用は司法書士の方が安いです。

 

ちなみに弁護士だと司法書士のような借金限度額などもなく、裁判になってもすべて任せられるので安心して利用できます。

 

任意整理を弁護士か司法書士のどちらかで悩んでいるなら下記が参考になります。

 

参照:任意整理での弁護士と司法書士の違いを解説

債務整理費用の法律事務所別比較

債務整理の費用について上記の弁護士事務所別に比較しているので、債務整理を依頼するなら費用の目安として参考にしてください。

 

任意整理の費用比較
事務所名 基本料金 報奨金 減額報酬
天音法律事務所 債権者1件につき\39,800(税別) 債権者1件につき\19,800(税別) 10%(税別)
サンク総合法律事務所 債権者1件につき\39,800(税別) 債権者1件につき\19,800(税別) 10%(税別)
はたの法務事務所 1社 20,000円(税抜)から なし 減額の10%
アルスタ司法書士事務所 1社 50,000円(税抜) なし なし

 

※任意再生では他にも過払い金報酬やその他事務手数料などがかかります。詳細は上記の弁護士事務所の公式サイトをご覧ください。

 

個人再生の費用比較
事務所名 料金
天音法律事務所 別途相談
サンク総合法律事務所 別途相談
はたの法務事務所 記載なし
アルスタ司法書士事務所 別途相談

 

自己破産の費用比較
事務所名 料金
天音法律事務所 別途相談
サンク総合法律事務所 別途相談
はたの法務事務所 30万円から
アルスタ司法書士事務所 別途相談

 

金額を比較するとアルスタ司法書士事務所が一番費用が安いです。

 

司法書士事務所は基本的に弁護士よりも手続き費用が安いのが特徴で、その分だけできることが限られるというデメリットがありますが、任意整理は裁判所が関わるような手続きはないので、基本的に弁護士と手続きについて大きな違いはないです。

 

ただ1件あたり140万円以下の借金しか対応できないという司法書士の制限のため、1件あたりの借金が140万円を越えている時には注意が必要です。

 

すでに任意整理で債務整理すると決めているならアルスタ司法書士事務所に無料相談をするのがオススメです。

 

逆にまだ債務整理方法をどうしようか検討している段階ならサンク総合法律事務所か天音法律事務所の無料相談を利用するといいと思います。

任意整理の弁護士・司法書士費用が心配なあなたへ

任意整理無料相談

任意整理を行う前や、そうでない時でも、借金の返済で困っているなら一度は専門家に相談してみるといいです。

 

任意整理に強い法律事務所の専門家に相談すると高額な料金が請求されるのではないかと心配する人が多いですが、実際には違います。

 

そもそも任意整理は依頼料金が公開されているので、それに違反したら大きな問題になります。さらに個人再生や自己破産は裁判所が関わる債務整理方法なので、相場よりも高い料金を請求したら問題なりかねないです。

 

また上記の法律事務所はその中でも特におすすめで、無料相談にも応じてくれるだけでなく、支払についても分割に応じてくれるのでイメージしているような心配はないです。

 

借金返済で困っているなら一度専門家に相談して何とかなるのか話をしてみてはどうでしょうか。

 

任意整理無料相談やじるし

 

任意整理無料相談ボタン

更新履歴